新潟のヨガインストラクターMegのレッスンが受けられる Kaimanaヨガスタジオ新潟へようこそ!

Q&A

ヨーガの効果はどのくらいやれば出ますか?

何の効果を望むかによって、人によって様々かと思いますが、リラックス効果・身体の凝りなどは行ったそのあとすぐに効果を感じる方も少なくありません。全体的にみれば3~6ヶ月、継続することによって心身への効果を実感できると思います。焦らずまずは楽しみながらヨガとお付き合いしてみてください。

服装は?

動きやすい服装。厚手のものや裾が長いもの、またパーカーなどフードのついた上着は適しません。身体にフィットした伸縮性のあるウェアがベストです。
裸足で行いますので靴、靴下は必要ありません。

眼鏡はかけたままでもいいですか?

もし外しても問題ないようであれば、眼鏡や時計、ブレスレットやネックレス等の身に着けるものは外すことをオススメしています。
集中し、安全にポーズをとる準備を前もってして頂くのがベターです。

食事について

ヨガは空腹時に行うのがベストです。2~3時間前には食事を済ませてください。どうしてもお腹がすいている時は 消化の良いものを控えめに食べるようにしましょう。

頻度について

レッスンに参加して頂いているほとんどの方は週に1~2回のペースで通っておられます。あとはご自身のヨガとの向き合い方となりますが、ご自宅でセルフプラクティスをしたり、何もしない静かな時間を5分だけでも持つのもいいですね。ポーズをとること 回数や時間をかけることだけがヨガではありません。日々の生活にヨガのエッセンス、深呼吸やリラックスタイムを取り入れてみましょう。

身体が硬いのですが、ヨーガはできますか?

身体が硬いのは 身体が守られている、ヨガに向いているとも言えると思います。出来る範囲で心地よさを感じる所までで十分です。

まったくの初心者ですが?

ようこそヨガの入り口へ!どんなに経験豊かなヨギーでも 最初は皆初心者です。初めて何かを始めることへの不安な気持ち、よく分かります。
インストラクターのガイドを参考にしながら、頑張り過ぎない範囲で身体を感じてみましょう。ここまでやらなくてはいけないという決まり事は一切ありません。全ての人にヨガは開かれています。

腰痛(椎間板ヘルニア)があるのですが?

ケガをしている箇所をかばうあまり、身体が偏ったりケガをしている箇所と連動している箇所に負担をかけてしまうことがあります。 
けれどもヨガのポーズを無理の無い範囲で取り入れることで ケガをしている箇所を守っている部分に刺激をあたえ 強くしてくれることもあります。
医師に相談した上で ご自身の身体と相談しながら行いましょう。
そのケガや身体と向き合う姿勢こそが ヨガへ向かう姿勢をも育んでいくことでしょう。

妊娠中のヨーガは?

妊婦の方には妊婦向けのマタニティーヨガがありますので 専門の教室に通われることをオススメします。病院で紹介しているところもあるようです。

ヨガで痩せますか?

ヨガは余分なあらゆるものをそぎ落としてくれる素晴らしいメソットです。それはフィジカル面でも、そしてメンタル面でもそうです。
本当の意味でのダイエットとは 両面にあると思います。
やせる必要のある方も、実はその必要の無い方も本来あるべき姿へ進めてくれます。
ヨガで心が整い、健康的になれば、身体も同じように自然とそうなるでしょう

生理のときもヨガをやって大丈夫?

逆転のポーズやねじりのポーズなど 身体の自然な仕組みに負担のかかるポーズ以外は ご本人がよく身体と相談されて決して無理することなくいたわれる範囲で好きなポーズや瞑想などでヨガを楽しまれてください。お休みするのもヨガの一つです。

難易度の高いポーズはレッスンだけではうまくいかないので、やはり家でたくさん練習したほうがいいですか?

どんなに簡単に行えるポーズでも、難易度の高いポーズでも、こつこつ練習を継続することでポーズの質が高まるものです。
実際、Kaimana yogaのクラスでは 難易度の高いポーズはほとんど行っていません。どんなポーズでも、やりすぎとやらなすぎの中間で、まずはポーズに向かうプロセスを味わい、楽しみながらヨガを深めていって下さい。

ヨガのレッスン後、お風呂に長く入っても大丈夫?

ヨガのポーズをとった直後は、身体全体が敏感で繊細です。血液の流れや内臓なども活発に働いてくれていることでしょう。
程々に楽しんでください。

家で軽いヨガをする場合、おすすめの時間帯ってありますか?朝?夜?

空気が澄んでいる早朝や、光と影が入れ替わる夕方がオススメです。
参考にしていただき、ご自身のペースで。

ヨガには興味があるのですが、教室に通う時間がありません。市販のビデオや本でも効果のあるヨガはできますか?

DVDは順を追って練習へのガイドをしてくれるものも多いですし、本も参考になるでしょう。
そこから始まり、興味が深まれば直接インストラクターからご自身に合わせた指導や具体的なアドバイスが必要になるタイミングが来るかもしれません。
いずれにしても、まずは始めてみましょう。きっと何かしら発見があると思います。

ヨガを始めて3ヶ月、周りの人より上達しないみたい…。どのぐらいで成果は現れるの?

周りの人が気になる気持ち、よく分かります。もう一度、ご自身を観察してみてください。きっと何らかの成果があるはずです。
そして、3ヶ月続けたご自身に自信を持ってください!褒めてください!
焦らず急がず欲張らず、今のヨガを楽しみましょう!!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional